ながたデンタルクリニックでの治療メニューのご紹介です。
ご自由にタップ・スワイプしてご覧ください。


HOME > Metal Denture





見た目よりも機能性を重視し、おいしくお食事を楽しみたい方へ
金属床義歯
(ベーシックタイプ)
コバルトクロム ¥250,000-より(税抜き価格)
チタン     ¥300,000-より(税抜き価格)
20K純金    ¥900,000-より(税抜き価格)
(貴金属のため、使用重量相場により価格変動します)
開業以来低価格で提供させていただきましたが
金属価格高騰と技工士報酬の上昇により
間もなく価格改定させていただきます

丈夫で薄く作成できるので、保険の入れ歯よりかなり装着時の違和感が少ないことが特徴です。
また、熱の伝導性が良いのでお食事をされた時の温度感覚が自然に近くなります。
素材が金属ですので、吸水性のあるプラスチックと違い衛生的で清潔です。
保険義歯と比べ、適合性・長期間の耐久性に優れています。
特に総入れ歯の患者様にとても喜ばれております。
基本となるコバルトクロム合金の他に、生体親和性が高くさらに軽いチタン素材、身体に最も良いとされる純金素材の3種類をご用意しております。

保険入れ歯の違和感が強い方、嘔吐反応が強い方にも向いています。



さらに薄く、快適に、匠の技工士作成の入れ歯
機能美金属床義歯
(世界的に有名な技工士作成による最高級義歯)
コバルトクロム ¥400,000-より(税抜き価格)
チタン     ¥500,000-より(税抜き価格)
白金加金    ¥700,000-より(税抜き価格)
20K純金    ¥1,200,000-より(税抜き価格)
(貴金属のため、使用重量相場により価格変動します)

数少ないデンチャー テクニシャンの中村八大先生作成による最高峰補綴。
要予約・ 技工士先生のスケジュールにより順番待ちの可能性があります。





解剖学形態に沿ったリアルな総入れ歯
BPS Denture
(質感・艶感を完全再現した高級総義歯)
 ¥300,000-より(税抜き価格)

認定技工士・技工所でしか作成出来ないBPS Denture。
要予約・ 技工士先生のスケジュールにより順番待ちの可能性があります。



材料費を抑えつつつも認定技工士作成による総入れ歯
レジン床 Denture
(一流のデンチャー テクニシャンの作成する高級総義歯)
 ¥200,000-より(税抜き価格)

保険入れ歯では不可能な時間と手間暇をかけて自費専門の
認定技工士・技工所が作成する総入れ歯。

要予約・ 技工士先生のスケジュールにより順番待ちの可能性があります。


熱を伝え食事がおいしくなる金属床

コバルトクロムとチタン素材はとにかく軽い


保険のプラスチックの入れ歯との快適差は歴然です。
保険の入れ歯しか知らなかった方々から、金属床に変えたことで非常に沢山の患者様から喜ばれております。

もちろん、部分入れ歯にも対応致します。
重量がでますが、生体親和性が良く身体に非常に優しい純金素材もございます。

保険の入れ歯との厚さの差です。左が保険の入れ歯です。
金属の入れ歯の厚さは0.5mmほどです。
タップすると拡大します。

当院に実物の比較模型がございますので、お気軽にご相談ください。

自費メニュー